忍者ブログ

めざせ指人形マスター

キャラクターソフビ指人形をこよなく愛する一人の男が 「指人形マスター」と呼ばれることになる(といいな) までの顛末を記録した一代記である。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母校が30歳です

中日が日本シリーズを制した日に、20年以上前に卒業した高校の創立30周年記念行事があったので出かけてきました。

柄にも無く同窓会役員をしておりますので、ご招待をいただいた格好になりますが、「職員、在校生起立!」などという号令のかかる式典は本当に久しぶりです。

懐かしい方にもお会いできました。
高校3年間を通じて、ずっと担任をしていただいた恩師。今は校長先生だそうです。
当時の校長先生もまだまだお元気でした。

会場で渡された記念誌や学校案内パンフを見ながら、ここが変わった、ここは変わらん、と気持ちは20年以上の時をさかのぼっていました。

いよいよ式典の始まりです。会場は高校からほど近い津島市文化会館のホールでしたが、ここは固定席ではなく、可動式の座席で、ホールとしても多目的室としても使用できるつくりです。

最初は国歌斉唱で全員起立。そのあと現在の校長先生のお話ということで、つぎにあの懐かしい「職員、在校生起立!」の号令がかかります。座席は、十数列あり前方の4列ほどがわれわれのようなお客様席です。

うしろには在校生が座っていましたが、その全員が一斉に「ざっ」と音を立てて起立します。すると

可動式の座席がおおきく前にずれました。

そう、全員が立った勢いで、座席が動いたんです。
「お客様」であるわれわれは、ほぼ全員が

「おおっ」

と、ビビります。
式典の間、在校生が起立するたびに、座席が前に「ずっ」。座ると「どしん」。そして、ちょっと後ろ側に「ずりっ」。

われわれお客様は立ち上がる機会なぞありません。「ずっ」「どしん」「ずり」を身体全体で感じ入るうちに、徐々に気分はアトラクションモードに入ってきます。

職員、在校生起立!
(くるぞくるぞ・・・)
ずっ!
(よっしゃきたぁ)
職員、在校生着席
(くるぞくるぞ)
どしん
(うーーん、これこれ)

・・・来賓の話が終わり・・・
職員、在校生起立!
(くるぞくるぞ・・・)
ずっ!
(よっしゃきたぁ)

職員、在校生着席
(くるぞくるぞ)
どしん

・・・・・・・・・・・・
おかげで、式典を楽しめました。(現職の校長先生のお話もすばらしかったんですが)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お知らせ

Copyright ©  -- めざせ指人形マスター --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]