忍者ブログ

めざせ指人形マスター

キャラクターソフビ指人形をこよなく愛する一人の男が 「指人形マスター」と呼ばれることになる(といいな) までの顛末を記録した一代記である。

カテゴリー「ないしょ話」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

その日は風邪をひく予定だから…

先日、海外のニュースを見ていたら

「仕事を休むためにうそをつく従業員は約3割=米調査」
(本文はコチラ

というのがありました。

平日に何らかの用事が入って会社を休まなければならない場合は、普通なら有給休暇をとるのですが、上司との関係や、同僚との関係で言い出しにくいときがあって、そんなときはよく仮病を使いました。

その平日の予定が友達からの頼まれごとだったりして、友達から

「大丈夫?その日休める?」

などと聞かれると

「大丈夫だよ。その日は風邪をひく予定だから」

と、話していたことを思い出します。

一時期、社内でプロジェクトチームのまとめ役になったことがあって、明らかに働きすぎなのだけれども、まわりを気遣って休もうとしないメンバーに対しても

「いいから、風邪ひいとけ」

といって無理やり休ませたこともあります。

仕事に支障をきたすような休みはいけませんが、そうでなければ仮病も良しですよね。
「嘘も方便」
ということで・・・

今では個人でほそぼそと事業をしていますので、逆に風邪をひいても休めませんけど・・・

PR

えっと、ほら…

最近のクイズ番組は
 ・そこそこ難しい(決して難問ではない)問題を仕掛けを工夫して面白く見せる
とか
 ・世界の文化などの知識をクイズ形式で披露する
とか
 ・「そりゃねぇだろ」みたいな感じのトンチクイズ
とか
 ・オバカさん(某番組での表現より)の珍回答を楽しむ
など、バラエティに富んでいますね。どれもこれも面白いんですが、それもあくまでも

「出演者や他の家族よりも先に回答がわかって」

こそ、TVの前で楽しめるのであって、出される問題すべてが「チンプンカンプン」では楽しさも半減します。

それ以上に悔しい想いをするのが

「わかってるんだ、わかってるんだけど、名前が出てこないんだよぉ」

という体力的衰えを感じたときですね。

最近もホームページの内容を変更しようと、テキストエディタで修正をし、保存した後

「あれ、このあと何しようと思ったんだっけ」

と言う状態に陥りました。すぐに

「そうそう、サーバにアップだっ」

と気がつきましたが、とてつもなく落ち込んでしまいました…トホホ…

あわてて、物忘れ防止のいい方法がないかと検索してみると、意外に「イチョウの葉」が良いみたいですね。
サプリもありました。
(決してお勧めしているわけではありませんので使用する場合は自己責任でお願いします)

イチョウといえば我が家から車で30分も行かない場所にものすごいイチョウ並木があります。

もともと銀杏の産地として有名なあたりなんですが、田んぼの真ん中を一直線に走る道の両側がすべてイチョウなんです。

それは壮観ですよ。

今年こそ写真を撮ろうと思っています。ここにもアップしますのでお楽しみに。

合格祈願

今日は長男の私立高校の受験日でした。

自分がそうだったので朝は学校まで車で送っていきます。

「なんでそんなに早くいくの?」

というぐらい家を早めに出て、途中の車内でしつこいぐらいに

「忘れ物は無いか」

と念を押しました。大切な日は早めについて待っているぐらいがちょうどいいのです。

いわゆる滑り止めですし、長男の成績から言えばたぶん合格はできると思うので、親としても少し気は楽です。

 

試験が終わったころにもう一度迎えに行って、昼は慰労をかねた「回転寿司」です。

その場で(ちょっとおそるおそる)試験の出来栄えを聞いてみました。

長男は平気な顔で「理科が簡単だった」

と言っています。ま、普段どおりできたようです。

「でも椅子がくるくる回るから気持ち悪かった」

???

「お父さんが仕事で使っているような椅子だったから・・」

???コンピュータ室とか、特別な部屋で試験をうけたのかいと聞くと

「普通の教室だよ」

私立って違いますねぇ。普段硬い椅子に座っている中学生にしてみると、かえって落ち着かないんでしょうね。

 

さあ、次は本命である公立の推薦面接です。

親の経済負担を減らしてもらうためにもがんばってもらいましょう。

それにしても、私立の入学金振込み期限が公立の推薦合格発表前日なんですね。

「うまくできてるわ」

と我が家の奥様があきれつつ嘆いておりました。

 

他の受験生のみなさんもどうかがんばってください。

3連発

水曜日に、サーバのディレクトリを修正しようとして保存していたログデータを移動しているうちに、初期設定時のログデータと最新のログデータを間違えて、最新のデータを消してしまいました・・・・

 

木曜日にネット通販で購入した外付けHDDの代金を振り込もうと銀行のATMで処理したら、相手先の名前に「自分の名前」を入力してしまい、銀行から「該当者がございませんが・・・」と連絡をもらってしまいました。

 

金曜日に車で1時間かかる客先へ出かけたところ、その場で使う大切なデータの入った2.5HDDを自宅に忘れたことに気がつき、いろいろと言い訳をして時間をもらい、あわてて引き返しました。

 

あぁ、どうしたんだろ。ちょっと忙しくてばたばたしていたのは事実なんだけど、ひどすぎるねぇ。木曜日と金曜日の分については我が家の奥様にフォローしてもらったので、今日の帰りにセブンイレブンで売っていた超特大のプッチンプリンと、チョコワッフルを買ってきました。余分に使ったガソリン代や高速代とあわせて、思いもかけぬ出費です。

 

振り返ってみると、操作ミスが2つに忘れ物がひとつ。場面はどれもまったく関係の無い場所。

たとえばこれが忘れ物3連発だったら、次からどう気をつければ良いのか、という対策も立てやすいのですが、こうばらばらだと、次にもまったくおもいがけない場所や場面でミスをするんじゃないかと異様な不安に襲われてしまいます。

 

忙しい日々が続くのですが、すこし落ち着いて余裕をもって行動しなければいけませんね・・・

 

まちくたびれて・・・

差しさわりがあるといけないので詳しくはかけませんが、仕事の発注先に打ち合わせに行った時のことです。

明確に打ち合わせ時間を決めてはおらず、「夕方ぐらいにお伺いするので改めて電話します」とだけ約束していました。

そうしたら昼過ぎに電話があって、「今日何時にくる?」

「準備はできているので・・(実はゆっくりと食事をしようと、昼飯抜きで仕事をかたづけ、車に乗っているところだったのですが)・・いつでも良いですよ。4時過ぎにしましょうか?」

「それでもいいけど、14時過ぎに大事な来客があって打ち合わせが長引きそうなんだわ」

「・・・じゃあすぐ行きます」

あわてて駆けつけのですが、途中で道に迷ったこともあって到着したのが13時55分ぐらい。担当者の方とちょっと話はできましたが、すぐに来客があり「ちょっと待ってね」と事務所で待たされました。

1時間ほどして上司の方がきて、「まだ時間がかかりそうだから変わりに聞こうか」と言われました。

話をはじめましたが、やはり担当者の方でないと少々不安なので、「詳しくは担当の方と話します。」

その段階でまだお昼ご飯を済ませていなかったので、「ちょっと出かけてきていていいですか」と聞くと「担当者が空いたら電話してあげるよ」と優しい言葉。

途中、「お宝市場」のような店をみつけたので立ち寄ったり、ろくな店がなかったのでマクドナルドで簡単に食事したり・・・

 

・・・・マクドナルドといえばメガマックが大人気で一日の販売数が限定されているようですね。単にパティが増えているだけだと思っていたのですが、メガマック用の特製パティなのでしょうか・・・

 

・・・して戻ってきたのが16時30分頃。まだ打ち合わせが続いています。

事務所に入って待っているのも「いやみかなぁ」と思ったので、車の中で待っていました。

1時間たっても終わりそうにありません。

しょうがないのでまた出かけることにしてコメダ珈琲に寄ったり、本屋で立ち読みしたりして再び戻ってきたのが18時30分ごろ。ちょうど来客が帰るところでした。

そこから1時間ほど打ち合わせをして帰宅しましたが、4時間以上待たされることになるとは思いませんでした。

こんなことなら、「来客の方が帰られたら伺いますので電話ください!」といえばよかったですね。ま、道に迷ったのがすべての原因なのですが・・・

やっぱりカーナビが必要かなぁ・・・・

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ

Copyright ©  -- めざせ指人形マスター --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]