忍者ブログ

めざせ指人形マスター

キャラクターソフビ指人形をこよなく愛する一人の男が 「指人形マスター」と呼ばれることになる(といいな) までの顛末を記録した一代記である。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

し・信じられん・・・

夜の7時ぐらいに用事を済ませて車に乗り、ラジオをつけたらこんなことをCBC(中部日本放送)のアナウンサーが解説者としゃべっていました。

アナ「7点差がついたわけですが・・・」
(え、7点)
解説「そうですね、まだ回も浅いので1点ずつ取り返していくという気持ちが大切ですね」
(ええっ)
アナ「今日はいつもの自分たちの野球ができていない、という感じですね」

名古屋の放送局のアナウンサーがこんな感じでしゃべっていれば、誰だって中日が7点差をつけられて負けていると考えますよねぇ。
また中日の悪い癖が出たか、やはりいままでの試合は夢だったのか・・・と。

でも詳しく聞くと7点差をつけて勝っているのは中日。試合が終わると9-1の大差で勝利。
今でも信じられません。

去年までは接戦に強い中日。逆転勝ちの中日だったのですが。

皮肉なのは、シーズン中に湿りがちだった打線が妙に爆発していることですね。
なんだか別のチームみたいで、勝ったのはうれしいですが、ちょっと寂しいです。

帰宅してから我が家のドラファン、高校生の長男に
「今日の試合はなにあれ」
と水を向けるとやはり戸惑ったように
「しらんよ!」
とはきすてておりました。

ま、何はともあれこの勢いで日本一になりアジアシリーズで世界デビューを果たしてもらいたいものです。(中日の選手って、なかなか目立つ人がいないので・・・)

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お知らせ

Copyright ©  -- めざせ指人形マスター --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]