忍者ブログ

めざせ指人形マスター

キャラクターソフビ指人形をこよなく愛する一人の男が 「指人形マスター」と呼ばれることになる(といいな) までの顛末を記録した一代記である。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウルフェスにいってきました

毎年、夏は指導しているバンドが東京方面で演奏旅行をするので、その自由時間を使ってウルフェスによっています。

いつもなら午後から自由時間なのですが、今年は11日にまる一日の自由時間があったので、開場前に出かけてみました。

切符売り場はそれほどではありませんでしたが、9時30分の時点で入場の列が長蛇となっています。会場の都合で、列が折り返して再び入場口のところに差し掛かっていますので、

「ちょっと待ってれば入れるか」とたかをくくっておりましたが、開場時間をすぎても列が減る気配もなくしょうがないので並んで会場内に入りました。

入り口ではコスモスコロナモードがお出迎えです。
写真を撮る人、展示物を見る人などを掻き分けて、一目散にデパートへ走りました。

DSC00085.JPG


ほとんど手付かずの指人形の山

こんなに人の少ない売り場を見るのは久しぶりです。





といっても、限定指人形はやはり売り切れでした(入り口に在庫状況の紙がはってありました。今年は親切ですね)←出かける前にオークションで買っちゃいました。

新製品のアーマードダークネス、スペースペンドラゴン、大怪獣バトルちびコレバッグを購入して、後は色がえがないかどうかのチェックです。

・・・結果、メトロン星人の塗りにムラがあったりはしましたが、あまり大きな色がえはない模様です。(それでもいくつか買い込みましたが…)

一通り商品をチェックして気持ちが落ち着いたので、会場内をゆっくりと見て回りました。
今回は「宇宙からの目で地球を守る」というのがテーマだったらしいのですが、ちょっと無理がありますかね。

会場内にはゲームコーナーもありましたが、今年は指人形が景品ではなかったようです。

東京に出かけたついでにウルフェス、というのは良いのですが、名古屋から交通費をかけてわざわざ行くかというと…ですね。

ただ、今年はウルトラメカが多数展示されていて妙に心が騒ぎました。

DSC00079.JPG



これは、ウルトラメカで一番好きなマットアロー






そして、これが、「俺たちの翼」
DSC00072.JPG










他にもたくさんありましたよ。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お知らせ

Copyright ©  -- めざせ指人形マスター --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]