忍者ブログ

めざせ指人形マスター

キャラクターソフビ指人形をこよなく愛する一人の男が 「指人形マスター」と呼ばれることになる(といいな) までの顛末を記録した一代記である。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

指人形総決算2009


2009年もいろいろな指人形が発売されましたが、把握できている分だけ総ざらえしてみましょう。

まずは「ウルトラ指人形

メビウス以来TVでのウルトラシリーズが途絶えていますが、ウルトラ怪獣という貴重な財産を生かした「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」の第2シーズンが制作されました。そこに登場したのが主人公であるレイモン(=レイ)のバーストモード
暴走して体が赤くなったバージョンです。造形がノーマルなレイモンと一緒なのがちょっと残念でした。アイ・スラッガーぐらい持たせてほしかったかなぁ。

tsu_014_2.jpg









そして夏に登場した恒例のフェスティバル限定版。今年は意表をついたブルークリアでした。ウルトラヒーローといえばやっぱり赤と銀だと思うので青いウルトラヒーローが並ぶのはとても不思議な感じですね。
とはいえ、このラインアップはとても面白いのです。さあ、次回(2010)はとのようなパターンで来るのでしょうか(もうネタ切れのような気もしますが…)

BlueC09_01.jpg








冬には映画が公開されました(これがとても残念なつくりで、ウルトラ映画最大の駄作と思っています。感想はこちらに書きました)がそこに登場したテクターゼロゼロベリアルがそれぞれ指人形化されました。特にベリアルはかなりの出来栄えですよ。

nise013.jpg








映画といえば劇場でグッズを買うとレイモンの指人形がもらえます。市販品よりも青が濃く、情報によると成型色から違うようなんですが、もらえるグッズが「パンフレットと一番くじを除く商品です」と、売店のお姉さんに言われ、商品を探したら一番安いもので「3999円のDVD」。いくらなんでもそりゃねぇだろ、という感じで今回はパスしました。

入場者に際限なく配って最終的にオークションにあふれることを考えれば購入特典というのは良いのかもしれませんが、せめてパンフレットOKにしろよ!
100円高くしてもいいからっ

この販売方式に腹が立っているところに登場したのがお正月になって開催された「お正月だよウルトラマン全員集合」。

東京ドームのホールで開催されていますが、ここの縁日でゴールド版とシルバー版の指人形がでています。それも計8種。シルバー版は珍しいですね。とても欲しいですが、遠いし、行ったとしても縁日で遊べる年齢じゃないし!!

どなたか、代わりにゲットしてきていただけませんかぁ!!
ゲーム代ぐらいは出しますからぁぁ


それはさておき、怪獣の中でEXタイプのものがまったく指人形化されていないのがとても残念です。
ゴモラ、レッドキングを熱望します!!ついでにEXゼットンとかアーマードメフィラスとか…

そしてそして「だれでもきちんと指人形を入手できるようにしてくれっ」

と熱望しつつ続きます

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お知らせ

Copyright ©  -- めざせ指人形マスター --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]